クリニックでの脱毛

脇を見せる女性

脱毛というとエステの格安な脱毛をイメージする方もいらっしゃいますが、クリニックなどの医療機関でもレーザー脱毛が行なわれています。 どちらもムダ毛の黒いメラニン色素に反応する光を肌に当てて、ムダ毛にダメージを与えてどんどん減らしていく方法です。 使われている光の種類や特性などに違いがありますが、大きく違っているのはその照射パワーです。 クリニックのレーザー脱毛はエステの光脱毛より2倍から5倍くらいの威力があり、毛が生えてくる元となる細胞を死滅させる事ができるので、施術で効果のあった毛穴からはムダ毛が生えてこなくなります。 脱毛効果が高いので短期間でサクっと脱毛を終わらせることができて、夏に悠々と露出の高いファッションなどを楽しむことができます。

以前はレーザー脱毛というと高額で手が届かないと、諦めてエステに通っていた方もたくさんいらっしゃいましたが、最近では随分リーズナブルな価格になってきています。 エステのようにキャンペーンを実施しているクリニックもあり、ワキ脱毛が1000円程度であったり、全身脱毛が月額制で1万円くらいで通えたりと、敷居が低くなってきて、手が届きやすくなっています。 また、エステに通うとなると長期間かかるため、トータルでかかる費用を比べるとレーザー脱毛とさほど変わらないという場合が多いのです。 コストパフォーマンスが同じなら、やはり効果が早く出るレーザー脱毛の方がお得になります。 また、エステは減毛なので、数年後にまた毛が生えてくる場合がありますが、レーザー脱毛は永久性が高いので、その可能性は極めて低いのです。